岡山で注文住宅を建てるならサンオリエントの注文住宅プランページです。

0120-445-085
受付時間9:00~17:00(日・祝日除く)

注文住宅プラン

注文住宅プラン

少しくらい時間がかかっても良い。
自分たちの気に入った土地に、思い描いた通りのカタチで。
他にはない、自分達だけの「家」

参考価格1,210万円~

室内デザインは「家具やインテリア」の選定で自分らしさを表現することが家のたのしさを作ること

室内空間を自分好みのテイストに作り上げることは、とても楽しい作業ですよね。家具のテイストを統一して揃えることで空間のイメージはガラリと変わります。
室内空間のデザインをするにあたり、造作のニッチや変わった壁紙、ガラスブロックを壁に埋め込んだりする必要はありません。
それよりもソファの素材、色ダイニングセットのデザインやラグの柄などでインテリアを色づけしていくことでセンスの良い空間が生まれます。
真っ白なお皿に華やかに盛り付けられた料理のように、シンプルな室内にお好みの家具や照明器具で自分らしさを盛り付けてください。

外観デザインは敷地や近隣環境を含めて外構と植栽で演出すると季節を感じられ愛着がわきます

外観デザインにこだわるあまり、色々な素材を使ったり、カラフルにしてしまったりと自由であるが故にやってしまいがちなのが注文住宅です。個性を強調することで周辺環境から浮いた一風変わった家になってしまうことも少なくありません。
プロヴァンス地方を代表する「フランスの最も美しい村」に認定された小さな村ゴルドは絵のような景色と比喩されるほどの周辺環境に溶け込み、村全体が統一感のあるシンプルな建物と自然によって作られています。
建物はシンプルに外構や植栽をバランスよく計画することでセンスの良い外観デザインの住まいになることは歴史も語っています。

壁一枚、スイッチ一つにこだわったあなただけの家。

サンオリエントでは予算を大幅にアップすることがないように、初めにお客様の予算と家を建てた後のライフプランを含めたお金の問題をしっかりと話し合うようにしています。また、設計から施工までをすべて請負いますので、予算とご要望をお聞きし、それにこちらのご提案を対比させながら、予算内でご要望がどういった形で具体化できるか…千思万考してプランをご提案いたします。ここではそんなご提案からできあがったお家をご紹介します。

STORY1
Music&Ecology

建物予算(税抜):2,000 ~ 2,500万円

「知人がRC住宅を建築予定で、予算内で建てるのに設計事務所と契約するか迷ってる。」という相談の電話がありました。そこでお話を伺うことに。設計事務所のプレゼン資料と資金計画表を拝見したところ、予算内では難しそうでした。そこで、

①RCにするならとても家がコンパクトになること。

②予算重視でいくならRCにはこだわらない方がいいこと。

をお伝えしました。そして、お客様の出した答えは、RC にして無理なオーバーローンを組むより、産まれたばかりのお子様やご自身のアレルギーのことも考慮し、自然素材を使った健康建材での木造住宅でした。そして、打合せを重ね、施主様の理想の家に近づくためにお手伝いをさせていただきました。

こだわりPOINT
POINT①エアコン苦手の奥様とご主人のアレルギーと産まれたばかりのお子様と。

アレルギーに配慮し、小さなお子様も安心して暮らせるよう、壁と天井は全て、化学物質を吸収・分解する天然の空気清浄機「幻の漆喰」仕上げ。 

また断熱材ではなく遮熱材を使用しました。この遮熱材は暑さの原因である輻射熱というものをしっかりと反射してくれるので、夏の暑い日差しの熱を壁内に溜め込みません。その為、壁からじわじわと室内に放出されてくる熱を防いでくれます。冬は外の冷気を反射し、温まった室内の空気を外に逃がしません。健康建材と遮熱材で快適空間の出来上がりです。

こだわりポイント
POINT②趣味の楽器の演奏の際、ご近所に迷惑がかからないような防音室の設置。

防音室の室内にはインテリアとしても様になるブロック壁を立てました。 

天井の吸音材はコストダウンのためと、ご主人がご自分で貼り付けされました。 簡易的ではありますがなかなかの防音効果です。これでご近所には迷惑かけず、音楽活動を楽しめます。

こだわりポイント
POINT③キッチンは絶対ステンレス。

多くのハウスメーカーやビルダー、工務店では、商品の仕様は変更できるけど、メーカーの変更はできないという話を聞きますが、当社にはそんな窮屈なルールはありません! 

標準のキッチンではデザインとイメージが違うということで、5社のショールームを一緒に見学いたしました。その中で、価格と品質、デザインを考慮し、奥様のご希望だった大容量の海外製食洗器を組み込めるナスラックに決められました。

こだわりポイント
POINT④カフェや店舗の写真を参考に。

お家のイメージをはっきり持たれていたので、何度もお打合せをして、予算内で収まるように、外観・インテリアを決めていきました。 

キッチンの棚はオーダーで製作、洗面台はモルタル作りでオリジナルです。また、雑貨屋で見つけた窓枠を是非つけたいということで、玄関とリビングの間の壁に取付できるように設計いたしました。

こだわりポイント

STORY2
コンクリートと木とアイアン

建物予算(税抜):1,800 ~ 2,100万円

木造平屋のワークハウス完成見学会に「コンクリート住宅を建てたいんですけど」ということでご夫婦でご参加いただきました。土地探しはこれからで、住宅ローンの手続きもよくわからないので手伝ってほしいとのことでした。大手メーカーの住宅展示場にも行ってみたけど、RC住宅という要望は叶えられなかったようでした。ただ、コンクリート住宅とはいってみたものの、いくらぐらいかかるのか、コンクリートの家ってホントのところどうなのか…ということで、まず当社のRC住宅のOB客のお宅をご厚意で見学させていただき、RC住宅を実感され、イメージも出来上がったようでした。気に入った土地も見つかり、さぁプランを立てましょうとなったのですが、このご希望の土地で建てるのであれば、RC住宅では予算の検討をしなければなりません。土地を変更するか、RC住宅にするか、木造に変更するか…ご主人は、「将来のことも考えて無理のない範囲でやろうと思います。」と木造住宅に決断されました。そこで、施主様の理想の家に近づくため行きついたのが木造と RC のコラボです。

こだわりPOINT
POINT①間取りと外観に関するご要望。

南側玄関・一階には和室のスペース・子供部屋が2部屋という間取りのご要望はもちろん、四角いお家という外観に対するご要望にもお応えできました。 

玄関は入るとすぐに面しているリビング対して幅を広くとっており、ベビーカーなどを置いても邪魔になりません。また、玄関先には通り抜けのできるシューズクロークがあるため、家族の靴はそちらに収納できます。

こだわりポイント
POINT②内装はインダストリアルデザインとコンクリートのテイスト。

木造だけど、コンクリート調のクロスを貼るのではなく、リビングに本物のコンクリート壁を立てちゃいました。

 キッチンのシンクまわりの壁もコンクリートです。そしてインダストリアルデザインといえばアイアンです。キッチンにはアイアンと足場板を使ったテーブルと作業台を、玄関から続くリビングにはアイアンテイストのデザイン引戸をオーダーで製作しました。こちらはお客様のご要望で、もちろん予算内です。

こだわりポイント
POINT③家族の健康を考えた健康建材の部屋。

遮熱材を使用することで、熱線を反射して夏を涼しく、冷気を反射して冬暖かく過ごせます。また寝室と子供部屋には、健康を考えて健康建材「幻の漆喰」と「音響熟成木材」を使用。

 幻の漆喰は化学物質を吸収・分解してくれる天然の空気清浄機です。音響熟成木材は、保湿・保水・防菌作用をもつ木材です。これらを使用することで光熱費が削減でき、家族の健康を守る快適空間となりました。

こだわりポイント

STORY3
Moonlightセレナーデ

建物予算(税抜):2,000 ~ 2,500万円

まず最初のお客様のご要望はお住まいになる土地でした。お客様がお住まいに選ばれた地区は人気学区。土地がなかなか見つかりにくい地域だったのもあって、希望の条件を満たすような土地が出てきませんでした。そんな中、学区内の好条件の場所に100坪を超える広い土地が売りに出されました。しかし予算を大きく超える価格。そこでその土地を弊社と共同購入し、2区画に分筆。その内の1区画にお家を建てられることになりました。特定の地域に住みたい人たちが共同で土地を購入することで、人気エリアなどのご希望の土地を手に入れることを可能にした共同購入プロジェクトです。これによりお客様のご希望の土地が見つかりました。では、お客様のご要望をお聞きし、施主様の理想の家に近づくためにお手伝いをさせていただきます。

こだわりPOINT
POINT①広いバルコニーのある開放的な家に。

広いバルコニーがご希望と聞き、道路からの視線が気にならない2階リビングにしました。 バルコニーは L 字になっており、洗濯物を干すなどの生活感が出る所はリビングからは見えない設計に。

天井にはダウンライトを取り付けていますので、夜でも広いバルコニーを有効的に活用できます。

こだわりポイント
POINT②大きな窓とスケルトンの階段で空間を広く明るく!

リビングからバルコニーにつながる窓はレールを床の高さと同じにし、両側に開く4枚サッシでリビングと一体感をもたせたことで、窓を開けるとさらに開放感が感じられます。

玄関先のスケルトンの階段の横には1・2階と大きな開口部を取っているため、玄関まで明るい陽の光が差し込みます。

こだわりポイント
POINT③アイランドキッチンにしたい。タイルを使いたい。

オールステンレスのアイランドキッチンがご希望。一番お好みに近かったサンワカンパニーのキッチンにしました。蛇口はお客様が選ばれた別メーカーの物を取り付けています。 

キッチン床はタイル貼りで高級感を出し、フローリングのダイニングとオープンなアイランドキッチンスペースをセパレート。

こだわりポイント
POINT④収納家具は置かず、生活感のない家に。

玄関土間の横に通り抜けできるシューズインクロークを設置。靴の収納もたっぷり出来ますし、お客様とご家族の動線をわけることで生活感のないスッキリとした玄関に。

また、家族の洋服やタオルが一度にしまえる大きなウォークインクローゼットなど収納スペースを多くとりました。棚下は掃除機が入るだけのスペースをあけて設置してあるのでお掃除がスムーズです。

こだわりポイント

サンオリエントでは木造住宅からコンクリート住宅、また変形地に対応できる重量鉄骨住宅にも対応しております。
「想いをカタチに」ーサンオリエントの完全注文住宅で他にはない自分たちだけの家を現実にしませんか。